カウンセラーがオススメしたい本【今までの習慣を書き換えたい人へ】

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため現在カウンセリングは全てオンラインで実施しています。
詳しくはこちらをお読みください

 

プロフィールでも書いた通り、私自身AC(アダルトチルドレン)だったという自覚があります。

 

そんな私がアダルトチルドレン克服のために

意識して取り組んだもののひとつが

「言動を変える」

ということでした。

 

今までの生きづらいままの考え方や言葉や行動がそのままなら、人生は生きづらいままだし、

今までの人生を「変えたい」と思ったら、「幸せに生きてる人の言動を真似ればいいんだ」ということに気づいた私は

 

  • 幸せな考え方をしている人の講演を聴きにいき
  • 幸せな考え方をしている人と友だちになり
  • 幸せな考え方をしている人をメンターにつけ
  • 自分の言動を変えるために行動し続けました。

 

たくさんの仲間やメンターと出会った中で、多くの学びと気付きと変化があったのも事実ですが、

最も手軽に学びと気付きが手に入ったのが

「本」

でもありました。

 

本の中に登場する「達観」した人の考え方や言動を自分にコピーし、

同じようなシチュエーションで使えるよう練習しているうちに

 

  • 不思議と自分の中から生きづらさが激減

するだけでなく、

  • 自分の話を「もっと聞きたい」と言う人が現れ出し
  • いつの間にかカウンセリングを通じて、メンターの言葉を伝え
  • 多くの方の生きづらさを減らすことができた

のです。

 

今回は、

「メンターはどのような言葉の使い方をし、

普通だと落ち込むようなときに、どんな姿勢を保とうとしているか」

 

ということについて、吉野に大きな影響を与えた本

についてお伝えします。

 

 

【関連記事】心理カウンセラー:吉野遼太プロフィール

 

 

【オススメ本】チャンス:犬飼ターボ著

 

チャンス・成功者がくれた運命の鍵

 

いわゆる「成功法則本」の小説(物語)バージョン、とも言える本です。

 

成功を夢見る若者が、成功者に師事し、さまざまな教えを得ながら成長していく、というストーリーです。

 

この手の本で、他に私が読んだのは

 

 

などですが、それぞれがぶっ飛びすぎてたり、実際の行動に落とし込むのにちょっとコツが必要だったり、な感じだったのです(もちろん全部名著なので、まだお読みでない方には超オススメです)。

 

その中で「チャンス」は、

何気ない一歩を踏み出すのを躊躇(ちゅうちょ)してしまいそうになる、主人公のリアルな姿が書かれていて、とても共感が持てたのです。

 

 

 

でも私には見えるよ。将来、君が人の成功を助けている姿がね

 

この記事を書くときに、改めてこの本を読み返してみて驚いたのが

「実際のカウンセリングで私が同じようなことを言ってる」

ということでした。

 

例えば、本にあったメンターのセリフの1つ、

 

君は将来、成功するために今の苦しい経験をしているんだ。

しかしそれは順調にことが進んでいる証拠だ。

今、苦しい想いをしているのは、将来、君と同じ想いをしている人に出会ったときに彼らを助けるためなんだ。

君も将来語るときがくるだろう。全ては人生で成功するために、愛を学ぶために必要な出来事だったと。そして全ては必然だったのだと。

こうやって私と出会ったのも必然だったんだ。

 

これ。カウンセリング中にクライアントさんに本気で伝えてます。

そして(実際に言葉にするかどうかは別として)心の奥に必ず持っている想いです。

 

 

自分を有能な人間だと証明しなければならない?

 

昔、この本を手にとった当時、まさにその通りだったので何重にも線を引いたのが

 

おそらく自分を有能な人間だと証明しなくてないけないというプレッシャーを自分に与えているんじゃないか?

 

というメンターのセリフでした。

まだ君は他の人からどう思われているかを気にしているのだろう。それは人から良く思われたい、重要な人物だと思われたいという欲求の仕業だ。それは誰にでもある。それは今よりも良くなりたいという向上心や自己実現につながることもあるけれど、その思いが強すぎると、誰かの評価を絶えず気にしたり、他の誰かと自分を比べて自分の勝ちを決めたりという、失敗者のパターンに陥ってしまう

 

 

これを読んで以来、今も自分自身に

「カウンセリングを「誰かに認めさせるための手段」に使っていないか」

「誰かと比較して優劣を自分や他人に与えようとしていないか」

と、常に自問自答するきっかけにもなっています。

 

(もちろんカウンセリングを「誰かに認めさせる手段」に使ったり、カウンセラー自身が誰かと比較し続けてしまう状態では、カウンセリングはうまくいきません。

でも油断してこうなっていないかを常に問いかけることは大切だと思っています)

 

 

今までで一番「線を引いた」本

 

チャンス・成功者がくれた運命の鍵

 

この本。他にも紹介したいことがいっぱいあります。

でも、できればこの本は手にとって読んで欲しいので、これくらいにしようと思います。

 

古い本なので、文庫版が出たかと思うとすぐに売り切れたり、増版に時間が掛かったり、という状態のようで、今も売り切れてるみたいです(Kindleで入手可能)。

 

 

心と経済の「自立」を目指す人に是非読んで欲しい

 

この本は

  • 会社員で働くより、独立してみたいと一度でも思ったことがある人
  • メンターという存在はどんな言葉をメンティに投げかけてくれるのかを知りたい人
  • 自分はなぜ今までうまくいかなかったのか?どうすればうまくいくのか、を知りたい人
  • 親や家族、今までのしがらみから抜け出して、自分で生きようと決めた人

 

にオススメしたい本です。

 

チャンス・成功者がくれた運命の鍵

 

【他にもオススメ】

 

 

 

 

 

 

 

AC克服カウンセリングで今までの生き方を変えてみませんか?

もうこれ以上一人で抱えなくてもいいのではありませんか?

アダルトチルドレン特有の悩みや恐怖心の克服には
AC克服に特化したカウンセリングが有効です。

今まで本を読んだりセミナーに出ても、なかなか胸のあたりのモヤモヤが取れなかったあなたに。

生きづらさから開放された生き方を手に入れるためのステップを紹介しています。

アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けて、新しい人生を手に入れましょう。

関連する記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP
アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう 
アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家族」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット 
ケア・テイカー 
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題
アダルトチルドレンの特徴(考え方のパターン)とは
「消えたい」と感じる方はアダルトチルドレン克服カウンセリングを

虐待(虐待の種類と特徴)
 お母さん、お父さん、それ虐待かも…
依存症(共依存) 
 共依存チェックリスト
不登校・引きこもり
条件付きの愛
 セックス依存症(見捨てられ不安)との向き合い方

【こんなときどうする?】
子供が引きこもりになってしまったお父さん・お母さんへ
ひきこもりや休職、うつに悩む方へ
■ 引きこもりを改善するカウンセリングの手法

【AC克服カウンセリングを受けたい方のために】
アダルトチルドレン克服カウンセリング大阪:相談日程とお申込み
地図・アクセス
はじめての方へ
AC大阪のカウンセリングの流れとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想
よくある相談・ご質問
アダルトチルドレンカウンセリング企業導入事例

こころのホットライン【無料ご相談窓口】