緊急事態宣言。守りたいのは「感染」と「心のストレス」

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため現在カウンセリングは全てオンラインで実施しています。
詳しくはこちらをお読みください

 

4/7。ついに「緊急事態宣言」が発令されました。

 

正直、個人的には

「遅すぎる」

と感じていました。

 

私自身、3/27(金)から、対面のカウンセリングを

全て中止し、オンラインカウンセリングへ

切り替えてきました。

 

最初は

「お会いして話すのがよかったので」

とおっしゃられる方もおられたのですが、

 

今となっては

Zoomカウンセリングの件、確認しました。
感染拡大防止のため、こういう形にしていただきましてありがとうございます!

 

というお便りもいただけるようになり、

オンラインカウンセリングがかなり定着してきたことを

実感できています。

 

こちらのページでもお伝えしてまいりましたが

医療従事者が完全防備してもなお、

クラスター感染が起こってしまうような状況です。

 

我々一般人が、少々注意したところで

一旦触れたが最後、防ぐことは難しいだろうと

私は考えています。

 

すでに約2週間、自主隔離を行い、

食材の買い出し以外、外出もほとんどせず、

家族にも会わずにカウンセリングを続けています。

 

それは、今、私自身がここから先数週間後に

多くの方がメンタル的な問題が表層上に現れて

来るのではないか、と考えているからです。

 

 

今、世界中でDVが3割も増加している

 

今、この1週間でDVが3割も増加している、という事実があります。

 

https://www.fnn.jp/articles/-/29355 

 

 

実際に日本国内でも、コロナウイルスの影響で

夫婦仲が悪化し、ご主人の暴力で奥さんが亡くなる

という痛ましい事件が起こっています。

 

▼NHKニュース:「稼ぎ少ない」言われ妻殴ったか

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200406/1000046877.html

 

 

このような状況は今後、しばらくの間は減ることなく、

増え続けることが容易に予想されます。

 

もしかしたら、すでに(このページに来てくださった段階で)

「もう耐えられない!」

という状況にある方もおられるかも知れず、

 

心のケアの専門家としてできることを

今すぐ行っていくことが大切だと考えています。

 

 

通常のカウンセリングに加えて「緊急対策」を行います

 

今、もしあなたが

  • なんだか心も身体も重い
  • やる気が出ない。前向きになれない
  • 「もしかしたらあそこにも、ここにもウイルスがあるんじゃないか」と思うと怖い
  • 寝付きが悪い、途中で目が覚める、眠りが浅い
  • 急に涙が出たり、イライラが止まらなくなる

などの状態があったり、

 

  • 家族と衝突することが増えた
  • 常に家の中がピリピリしている
  • 夫婦喧嘩が絶えず、離婚寸前
  • DV(暴力)を受けた・DVをしてしまった
  • 軽い冗談も聞き流すことができなくなった
  • 家族の誰かが外で喧嘩してきてしまった

などの問題が発生してしまったら。

 

まずは、ただ、話を聞いてもらってみませんか?

 

 

今は災害と同じ状態

 

今、私たちは。

全世界規模で「大きな災害に見舞われている」状態と同じと言えます。

 

家に居ても安心できず。

外はなおのこと安心できず。

 

でもどうしても出なければいけなかったり

納得できないことに従わなければならなかったりして

 

ただ、不自由な生活を強いられている状態なのです。

 

そんな、高ストレスな状態に日々さらされているとき。

なにか特殊な心理ワークを受けるというよりも。

 

ただ、心配な胸の内を言葉にして。

それを誰かにしっかり受け止めてもらう。

こういうことが(とくに高ストレスを受けた初期には)大切なのです。

 

心理学の訓練を受けたカウンセラーが、30分間、あなたの言葉を受け止めます

 

私たち、AC克服カウンセリングの訓練を受けた心理カウンセラーが

お電話で30分間、あなたの思いを受け止めます。

 

通常のカウンセリングでは問題解決のためのワークを行ったり

心の奥深くを探っていくセッションをしているのですが、

 

このような大変なときには

「ただ想いを受け止める姿勢」こそが

大切なのだと考えています。

 

もし。今あなたが、

1人ではどうしようもない問題を抱えておられるなら。

 

プロのカウンセラーに話を聴いてもらってみてください。

少しでもあなたのお気持ちが楽になって

前向きに生きていけるようお手伝いさせてください。

 

 

カウンセリングは弱い人が受けるのではありません

 

よく誤解されておられるのが

「カウンセリングって弱い人が受けるんでしょ?」

「かなりどうしようもない状態の人しか来ないんでしょ?」

とおっしゃいますが、私はそんなふうに感じたことは1度もありません。

 

カウンセリングは弱い人が受けるのではありません。

「あと1押しが欲しい人」「あと少しで前に進める人」が来られるのです。

 

なので、今。

この大変な時期にこそ

「あとひと押しがほしい」

「今こそもう一歩前に行きたい」

という人の力になりたいのです。

 

 

システムが整い次第、30分電話相談をスタートさせます

 

システムが整い次第、30分電話相談をスタートさせます。

追ってこのページや新しいページ、メルマガ等でご案内していきます。

 

通常のカウンセリングの合間を縫っての対応となるので

枠に限りはありますことをあらかじめご了承ください。

 

30分電話カウンセリングがオススメな方

 

  • 最近家の中がギクシャクしててつらい方
  • 収入減になった(またはなりそう)で途方に暮れている方
  • ついイライラして、自分の気持ちをどう処理していいかわからない方
  • 家族の誰か(子どもなど)に手を上げてしまった、怒鳴り散らしてしまった方
  • このままだと何かを壊してしまいそうで怖い、という方
  • 今こそ我慢のしどころ、というのはわかるけれど、でも落ち着かない方
  • 夫婦喧嘩が絶えない。暴力を振るわれてしまった、という方
  • コロナウイルスに関連してるんじゃないか、と思うと怖くてたまらない方

 

これらの方のご相談をお聴きします。

 

決して1人で抱えないで、専門家に話を聴いてもらうという

ご経験をなさってみてください。

 

30分で5,000円程度と計画していますが

そのわずかな時間で気持ちの切り替えが進むなら価値がある、と

思われた方はぜひご検討ください。

 

近日中の記事またはメルマガでご案内したします。

メルマガ登録がお済みでない方は是非今の間にご登録ください。

 

どうか決して1人で抱えないでくださいね。

 

 

 

AC克服カウンセリングで今までの生き方を変えてみませんか?

もうこれ以上一人で抱えなくてもいいのではありませんか?

アダルトチルドレン特有の悩みや恐怖心の克服には
AC克服に特化したカウンセリングが有効です。

今まで本を読んだりセミナーに出ても、なかなか胸のあたりのモヤモヤが取れなかったあなたに。

生きづらさから開放された生き方を手に入れるためのステップを紹介しています。

アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けて、新しい人生を手に入れましょう。

関連する記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP
アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう 
アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家族」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット 
ケア・テイカー 
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題
アダルトチルドレンの特徴(考え方のパターン)とは
「消えたい」と感じる方はアダルトチルドレン克服カウンセリングを

虐待(虐待の種類と特徴)
 お母さん、お父さん、それ虐待かも…
依存症(共依存) 
 共依存チェックリスト
不登校・引きこもり
条件付きの愛
 セックス依存症(見捨てられ不安)との向き合い方

【こんなときどうする?】
子供が引きこもりになってしまったお父さん・お母さんへ
ひきこもりや休職、うつに悩む方へ
■ 引きこもりを改善するカウンセリングの手法

【AC克服カウンセリングを受けたい方のために】
アダルトチルドレン克服カウンセリング大阪:相談日程とお申込み
地図・アクセス
はじめての方へ
AC大阪のカウンセリングの流れとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想
よくある相談・ご質問
アダルトチルドレンカウンセリング企業導入事例

こころのホットライン【無料ご相談窓口】