【新型コロナ問題】「私は感染してる」という視点で考える

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため現在カウンセリングは全てオンラインで実施しています。
詳しくはこちらをお読みください

 

新型コロナウイルス(COVID-19)問題。

 

他の記事を書こうと思うんだけど、

もう寝ても覚めても新型コロナが頭から離れなくて…。

かなりな「ぞっこんLOVE」状態です。

 

 

ちょっと余談なんですが…。

心理学的には

「あの人が許せない!寝ても覚めてもあの人のことを考えるとイライラする」

というのと

「あの人のこと大好き!寝ても覚めてもあの人のことを思い出すと幸せになる」

というのは

心理的に【同じエネルギーの質】である、と考えています。

 

愛すれば愛するほど、想いは増大するし

嫌えば嫌うほど、想いは増大する。

 

この【同じエネルギーの質】を利用して

「どうしても許せない人がいる」というご相談を

受けたときの問題解決をしたりもしています。

 

だから今。私は。そして多分。世界中の人が。

心理的にはコロナウイルスにぞっこんLOVE状態、と言えるのです。

 

 

心理的にコロナウイルスと【決別】する方法

 

心理的に新型コロナウイルスと決別するためには。

「共存を認める」

という気持ちを持つこと、ということになります。

 

実際、ウイルス関連でいうと、

SARSやMARS、AIDSなどのウイルスも

最初出たときには

「ぎゃー!」

って感じだったはず。

 

でも今や「ああ。SARSってあったよね」

という感じになってると思います。

 

なので、私達が新型コロナウイルスに対して

「共存を認めるよ」

と思えれば、心理的には【決別】できるのです!

 

けれど。。。

 

そんなことできるわけあるかぁ!

 

な時期だと思うので(←当たり前)

あと数年掛かって、治療薬ができたり、ワクチン等で

世界中の蔓延を抑えることが可能になるまでは

しばらく戦々恐々としたり、イライラしたりしながら

生きていくことになりそうですね。

 

(でも私なりに(心理家としては)コロナを責めない生き方を探してみようとは思っています)

 

 

 

【関連記事】新型コロナウイルス(COVID-19)について、当社の姿勢

 

 

自分は「感染してる」と思って行動する

 

「し、しまった。今日は日曜日だった」

 

カウンセリングの合間を縫って、不要不急…の逆、

「どうしても今日用意しておきたかったもの」を買うために

マスクと消毒液を持って、厳重装備で出かけたんですけれど。。。

 

京都はけっこうな人で賑わってました。

 

京都の駅前にあるヨドバシカメラはたくさんの若者であふれ。

カップルは指と指をからめ合い、恋人繋ぎで歩き。

恋人つなぎ。こういうやつね(画像はフリー素材をお借りしました)

 

ふ〜んだ。

う、うらやましくなんてないも〜んだ!

 

おじさんだってそんなの毎日何回もやってるもんね〜。

 

こんな感じで。

 

セルフ恋人つなぎ(笑)

 

あ、話それた。

 

え〜そうそう。京都市内のにぎわいの話。

 

 

男子学生とおぼしき若者の集団が

6〜7名のかたまりでたむろして

結果的に通路がふさがれていて。

 

京都アバンティの外の一角では。

ポケモンGO!のレアポケモンをGetだぜ!

としようとしているおじさんたちが集まり。

 

外国からの旅行者さんが少ないことを除けば。

なんだかフツーの日常が繰り広げられていました。

 

この状況。私にはとても「不自然」というか「変」な感覚でした。

 

この日(3/29)は

  • 東京でまた感染者が最大件数更新(68名)
  • 京都産業大学(京産大)の学生にクラスター発生(7名感染・48人濃厚接触)

 

こんなことが起こっていても。

まだ京都市内は他人事のような雰囲気です。

 

だから、AC克服カウンセリングが

すべてをオンラインカウンセリングに切り替えます

とお伝えしても、なかなか実感が沸かない方も

おられるんじゃないかな、とも思います。

 

しかし。

 

私はすでに、

「今の日本には感染が広まってる」という前提で

行動しようと思っています。

 

そう思って注意して行動して、結果

「な〜んだ。陰性じゃん。大げさなヤツ(笑)」

となったとしても、そっちの方を選びたいです。

 

私は今、私自身が「すでに感染してる」前提で、

さまざまなことに手を打っていこうと考えているのです。

 

 

ツイッターで京大の教授がこんなことを言ってました

 

おもしろかったのでシェアしますね。

「言葉が汚くて申し訳ありませんが…」

1243739678576017414

 

 

 

これ、ホントそうだと思います。

昨日紹介したイギリスの現状や、ニューヨーク州にいる友人の声を

聴いて感じるのは

 

「同じ菌なのに、日本人にだけ広まらないワケないやん」

という感覚です。

 

今、欧米やヨーロッパ諸国で起こっている現状は、

ひょっとしたら2週間後の日本の姿なのかも知れない。

 

私たちは

 

「自分だけは大丈夫だろう、と思ってた国の人たちが今、医療崩壊を迎えつつある」

「感染した多くの人が「自分なりに注意していた」はず」

「若い子だって命を落としている例もある」

 

この事実から目を背けてはならないのです。

 

 

「伝染らんようにする」より「伝染さんようにする」。

この感覚で、全員が3週間ガマンすれば落ち着くはずの問題なのです。

 

 

 

 

 

【関連記事】

■ 3/27UP 新型コロナウイルス(COVID-19)に対する当社の対応

新型コロナウイルスの状況をイギリス在住の友だちに聴いてみた件

■ こんなときだからこそできること

■ 講座開催時の当社の姿勢(新型コロナウイルス対策)

 

 

アダルトチルドレン克服・毒親問題克服・引きこもり問題のご相談なら、AC克服カウンセリング(大阪・京都)へ

 

 

AC克服カウンセリングで今までの生き方を変えてみませんか?

もうこれ以上一人で抱えなくてもいいのではありませんか?

アダルトチルドレン特有の悩みや恐怖心の克服には
AC克服に特化したカウンセリングが有効です。

今まで本を読んだりセミナーに出ても、なかなか胸のあたりのモヤモヤが取れなかったあなたに。

生きづらさから開放された生き方を手に入れるためのステップを紹介しています。

アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けて、新しい人生を手に入れましょう。

関連する記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP
アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう 
アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家族」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット 
ケア・テイカー 
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題
アダルトチルドレンの特徴(考え方のパターン)とは
「消えたい」と感じる方はアダルトチルドレン克服カウンセリングを

虐待(虐待の種類と特徴)
 お母さん、お父さん、それ虐待かも…
依存症(共依存) 
 共依存チェックリスト
不登校・引きこもり
条件付きの愛
 セックス依存症(見捨てられ不安)との向き合い方

【こんなときどうする?】
子供が引きこもりになってしまったお父さん・お母さんへ
ひきこもりや休職、うつに悩む方へ
■ 引きこもりを改善するカウンセリングの手法

【AC克服カウンセリングを受けたい方のために】
アダルトチルドレン克服カウンセリング大阪:相談日程とお申込み
地図・アクセス
はじめての方へ
AC大阪のカウンセリングの流れとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想
よくある相談・ご質問
アダルトチルドレンカウンセリング企業導入事例

こころのホットライン【無料ご相談窓口】