失敗が怖い理由

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため現在カウンセリングは全てオンラインで実施しています。
詳しくはこちらをお読みください

失敗が怖い

 

「失敗が怖いんです」

アダルトチルドレン克服カウンセリングをしていると

「ほぼ例外なく」と言っていいほど

 

「失敗に対する(強い)恐れ」

を訴えられます。

 

失敗を怖がるのは、アダルトチルドレンに悩む方に

問題があるのか?というと、私は「そうではない」と

考えています。

 

失敗を過度に恐れてしまうようになったのは

「失敗を過度に恐れなければならなかった背景」

がご相談者にあった訳で、

 

問題はご相談者ではなく

失敗を過度に恐れさせた存在がいた、

ということなのです。

 

今回は

「失敗を過度に恐れる理由」

「失敗をどう受け止めたらいいのか」

「失敗を恐れなくなるためのステップ」

についてお伝えします。

 

 

失敗が怖いのは本能レベルで当たり前

 

まず前提として。

人は失敗を避けたがる生き物です。

 

これは本能レベルでそうなので

「失敗が怖い」こと自体

何も悪いことではありません。

 

なのでもし、今この段階で

「失敗を怖がる自分はダメなんだ」

と思ってた人は、そうじゃないことに

気付いてほしいのです。

 

人は失敗を恐れる生き物であり

本能レベルで失敗を回避しようとします。

そしてそれは、何も悪いことではないのです。

 

ではなぜ、

ただ怖いレベルではなく

異様なまでに失敗を恐れてしまう人が

いるのでしょうか?

 

それは、生まれ育ってきた環境が

「失敗に対する恐怖感」を増長させて

しまっていることが多いのです。

 

 

失敗を許されない環境だから余計怖い

 

「失敗を許されない環境に育った」

という方が、AC克服カウンセリングには

多くお越しになります。

 

今までもメルマガやブログ記事等で

失敗への向き合い方については何度も

書いてきたつもりですが、それでも

「失敗を過度に恐れてしまいます」

というご相談があとを絶ちません。

 

それは、その方の責任ではなくて、

 

安心安全なはずの家庭がそもそも

失敗を許される場所として機能していなかった

 

という背景があるのです。

 

【オススメ】AC克服カウンセリングのメルマガを読んでみませんか?

 

失敗が過度に怖いのはあなたのせいじゃない

 

なにかひとつミスをするたびに

 

「ものすごい剣幕で怒られました」

「ときには罰を与えられました」

「謝っても許してもらえず、何度も叩かれまいた」

「親に無視されました」

「ものすごく悲しい顔をされました」

「親が出ていってしまって、家に取り残されたことも」

「何年も前の失敗を、面白おかしく親戚の前で大げさに言われ、笑いものにさせられます」

 

このような言葉がカウンセリング中に

異口同音に出てくるのです。

 

 

家庭って安心安全な場所なのでは?

 

私はこのような話を聞く度にとても悲しい気分になります。

 

本来、家庭というのは

  • 安心・安全が担保された場所であり
  • 失敗しても許される場所であり
  • 何度もチャレンジさせてもらえる場所であり
  • 見本を見せてもらい、信頼され、支援される場所

であっていいはずなのです。

 

それがまるで

  • 失敗したら裁かれるのが当然のように振る舞われ
  • 失敗したら罪人扱いされるのが許される雰囲気になり
  • 家の中で誰か悪者が必要で
  • 常に「責任の所在」を問われ続ける

 

状態となってしまっていては、

家族は誰ひとりとして安心して落ち着けないようになってしまいます。

 

 

誰が失敗が怖い環境にしたのか

 

こういう書き方をすると

「ではやっぱり親に問題が…?」

と思われるかも知れませんが、

 

よくよくお話を伺っていくと

その親が生まれ育った実家でも

同じような環境だった(もしくは

もっと劣悪な状況だった)ことが

明らかになる場合があります。

 

常に失敗した人をあげつらい

いかにその失敗がダメなことかを大きく表現し

その相手に罰を与え、

笑ったり、なじったりするー。

 

その環境で育ってきた子が、やがて

親になったときに、

最も恐れていた「失敗」を子がすることで

異様な反応をしてしまい、

 

それを見た子が

「失敗はいけないことなんだ」

と学んでいく。。。

 

こういう図式が繰り広げられていくのです。

 

 

失敗を許せるようになるためには訓練が必要

 

AC克服カウンセリングに来られる方の多くが

  • 失敗を過度に恐れ
  • 失敗はいけないことだと思い込み
  • 絶対失敗しない人間になろうと悩んだ挙げ句

当方に来てくださる、という流れです。

 

でもカウンセリングの現場では

「絶対失敗しない人になる方法」

をお伝えすることはしません。

 

(というかできません)

 

失敗はつきものなのです。

やったことがないことや

経験が少ないことは

ほぼ必ず失敗します。

 

でもそれを避けていては

未経験なまま、未熟なままで

人生を過ごすことになります。

 

だから。本当は。

「失敗はするものだ」と認識しなおして

「失敗を楽しもう」と発想を転換して

「失敗するために行動する」機会を増やして

「失敗への耐性をつけていく」のが筋、なのです。

 

失敗を許せるようになるためには

失敗を積み重ねる訓練が必要なのです。

 

 

今も失敗がとても怖いなら

 

失敗への耐性の付け方については

メルマガに詳しく書いています。

もしお時間がある方はメルマガをご登録

いただくことをオススメします。

 

【オススメ】AC克服カウンセリングのメルマガを読んでみませんか?

 

ただ、

「今、どうにもならないくらい不安が強い」

「本などいろいろ読んでみたけれどイマイチ効果を感じない」

「今すぐ自分に合った克服法を知りたい」

 

ということでしたら、

AC克服カウンセリングをお受けになることをおすすめします。

 

失敗への恐怖感を克服するためには

その人に合ったステップを作ることも大切です。

 

(それは恐怖感が「生き死にレベル」「怖くてしょうがないレベル」「嫌悪感を感じるレベル」によって、対応や組み立て方が変わっていくからです)

 

※恐怖感レベルについてはこちらの記事もお読みください

【関連記事】ACは子どもに「罪悪感」を感じさせる

 

今すぐ自分に合った

「失敗への恐怖感の克服法」を

手に入れたい方は、

 

AC克服カウンセリングをお申し込みください。

あなたの人生を前向きに変えていくお手伝いができるはずです。

 

 

AC克服カウンセリングで今までの生き方を変えてみませんか?

もうこれ以上一人で抱えなくてもいいのではありませんか?

アダルトチルドレン特有の悩みや恐怖心の克服には
AC克服に特化したカウンセリングが有効です。

今まで本を読んだりセミナーに出ても、なかなか胸のあたりのモヤモヤが取れなかったあなたに。

生きづらさから開放された生き方を手に入れるためのステップを紹介しています。

アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けて、新しい人生を手に入れましょう。

関連する記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP
アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう 
アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家族」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット 
ケア・テイカー 
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題
アダルトチルドレンの特徴(考え方のパターン)とは
「消えたい」と感じる方はアダルトチルドレン克服カウンセリングを

虐待(虐待の種類と特徴)
 お母さん、お父さん、それ虐待かも…
依存症(共依存) 
 共依存チェックリスト
不登校・引きこもり
条件付きの愛
 セックス依存症(見捨てられ不安)との向き合い方

【こんなときどうする?】
子供が引きこもりになってしまったお父さん・お母さんへ
ひきこもりや休職、うつに悩む方へ
■ 引きこもりを改善するカウンセリングの手法

【AC克服カウンセリングを受けたい方のために】
アダルトチルドレン克服カウンセリング大阪:相談日程とお申込み
地図・アクセス
はじめての方へ
AC大阪のカウンセリングの流れとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想
よくある相談・ご質問
アダルトチルドレンカウンセリング企業導入事例

こころのホットライン【無料ご相談窓口】