コロナ離婚を避けたいご夫婦必読!「気持ちを伝え合う技術」その1

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため現在カウンセリングは全てオンラインで実施しています。
詳しくはこちらをお読みください

コロナ離婚を避けたいご夫婦必読!「気持ちを伝え合う技術」その1

コロナ離婚を避けたいご夫婦必読!「気持ちを伝え合う技術」その1

 

この時期。

コロナ禍における夫婦喧嘩が

勃発しまくっているようです。

 

当カウンセリングにも

「また主人と喧嘩してしまいました」

「毎日怒鳴り合ってしまって」

「こんなにも価値観が合わないのかと…」

 

と、このまま放置しておくと

コロナ離婚にまで発展しかねないような

状態のご夫婦からの相談があとを絶たない状況です。

 

今回から数回に渡って

『コロナ離婚』を避けたいご夫婦にお伝えしたい

夫婦喧嘩を減らし、心を通わせ合うためのポイント

についてお伝えしていきます。

 

コロナ離婚危機を迎えているご夫婦に

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

【関連記事】

コロナが原因で夫婦喧嘩が増えた!

コロナ期の夫婦喧嘩にご注意を

 

今日は

「なぜあなたの旦那さんは毎日イライラしているのか」

という問題に触れたいと思っています。

 

 

ご主人(男性)が感じている「無力感」

 

今回のお話は

「男女は大切にしているものが違う」

というお話から入ってみたいと思っています。

 

そして、今日のお話では

「なぜあなたの旦那さんは毎日イライラしているのか」

という点を心理的に分析していきます。

 

【今日お伝えしたい内容】

  • 男性が大切にしているものは「解決力」
  • 解決できない問題にぶち当たると「無力感」を感じる
  • 「無力感」を感じてる男性に「無能扱い」するとキレる

 

男性が大切にしているものは「解決力」

男性が大切にしているものは「解決力」

男性が大切にしているものは「解決力」

 

男性が大切にしているものは

「自分のチカラで見事に問題を解決する能力」

すなわち「解決能力」なのです。

 

男性は

目の前に起こった問題を

「そんなのこうしてこうすればいいんだよ」

と見事に解決してみせることで

自己満足感を得られるのです。

 

 

解決できない問題にぶち当たると「無力感」を感じる

 

ところが。

今回の【新型コロナウイルス問題】

に関しては。

 

今のところ、人類の誰も、この問題の

解決策を提示することもできないのが現状です。

 

ましてや、その道の専門家でもない自分が

愛する妻や子どもたちを救ってやることもできないー。

 

こういう「解決不能」な問題に直面したとき。

男性は3つのタイプに分かれてしまいがち。

 

それは

  1. やたらイライラする
  2. 問題を軽視し、不適切な行動を取り始める
  3. がっくり来て、落ち込みがちになる

という3つのパターンです。

 

 

旦那さんは、じーっと黙ってたとしても

上記3つのどれかに思い悩み、苦しんでいるのです。

 

 

①やたらイライラする旦那

普段は職場で問題解決をしているのに、

コロナ禍に巻き込まれて何もできないー。

 

なんなら不慣れなリモートワークに混乱し

カメラやマイクもまともに使いこなせず

若い部下たちに、自分の接続環境の問題を

「解決してもらう」状態に…。

 

こうなると、男性は意味もなく

イライラし始めます。

 

そこで、ついつい

奥さんや子どもに向かって不機嫌な態度を

取ったり、言わなくていいひとことを言ってしまい

衝突が起きてしまうのです。

 

でも。

この時期イライラしてる男性は、本当は

「自分で何も解決できない状況を思い知らされて

深く傷ついてる状態」なのです。

 

 

②問題を軽視し、不適切な行動を取り始める旦那

 

①と似てるのですが、

男性は、自分で解決できない問題のことを

「大したことないんじゃね?」

「大げさなんだよ大体」

とか言って軽視し始める場合もあります。

 

そうすると

  • 会社帰りにラーメン食べて帰ってきたり
  • なんなら飲み会とかに行ってしまったり
  • 「今なら空いてると思って」と自粛中の街に繰り出したり

などということをしてしまいがち。

 

そして、そんな旦那さんを見て

「こういうときに注意が足りなさすぎる!」

と奥さんに激怒され、一目散にコロナ離婚への道へ…となるのです。

 

 

でも。

この時期フワフワしてる男性は、本当は

「自分で何も解決できない状況を思い知らされて

深く傷ついてる状態」なのです。

 

 

③がっくり来て、落ち込みがちになる

 

自分には解決できない問題が襲ってきて

なんだか何もやる気が起きなくなって

まるで引きこもりのように

 

  • 外にも出れず
  • 家でもゴロゴロして
  • 家事手伝いもできないまま
  • スマホ触ってゲームばかりしてる

 

などという状況に陥ってしまう場合も。

 

そこを奥さんに強く指摘されたりすると

そこから変な衝突が発生して、

コロナ離婚へとまっしぐら…

 

みたいなことになってしまうのです。

 

でも。

この時期、元気もなく、じーっとしてる男性は、本当は

「自分で何も解決できない状況を思い知らされて

深く傷ついてる状態」なのです。

 

 

 

「無力感」を感じてる男性に「無能扱い」するとキレる

「無力感」を感じてる男性に「無能扱い」するとキレる

「無力感」を感じてる男性に「無能扱い」するとキレる

 

上記の3つとも

 

この時期の男性は、本当は

「自分で何も解決できない状況を思い知らされて

深く傷ついてる状態」なのです。

 

という点では同じです。

 

男性はあまりにも

「自分で解決することでプライドを保持する」

という

「解決脳」が優位に働いているため、

 

こういう

「自分のチカラではどうにもならない状況」に

とても弱いのです。

 

出方は人によって

(イライラしたりフワフワしたり落ち込んだりと)

全然違うのですが、

 

自分が解決できない現状に落ち込んでいる

 

ということだけは事実です。

 

そして。この状態を奥さんが

 

  • あきれたり
  • なじったり
  • 溜息ついたり
  • 無能扱いしたり
  • ヒマそうだからと、あれこれ用事を言いつけたり

 

してしまうことで、

夫婦関係に大きな亀裂が入ってしまうのです。

 

 

 

口に出せない「弱み」を受け止められるか

 

コロナ離婚を避けるための1つのポイントは

「旦那さんが口には出せない「弱み」」

に気づき、

 

「今の時期は誰だってそうなんだから」

と受け止めることができるか、というところが

大きいんじゃないかと思っています。

 

  • 「解決したい」「家族を守りたい」と思ってる気持ちを「有り難いことだ」と受け止め
  • 「一緒に乗り越えていこう」と夫婦で話し合い
  • 「でも(男手が必要だから)これとこれだけはやって欲しい」とお願いすべきはしっかりお願いして
  • 行動してくれたら、ものすごく感謝してあげる

 

ということができれば、結構問題解決は早まります。

 

「じゃぁ何ですか?

旦那を気遣えない奥さんに問題がある、とでも?」

と思われるかも知れませんが、それは違います!

 

次回は「奥さん側の心理」について書いていきますので

そちらをお楽しみにしていただければ、です。

 

 

 

 

AC克服カウンセリングで今までの生き方を変えてみませんか?

もうこれ以上一人で抱えなくてもいいのではありませんか?

アダルトチルドレン特有の悩みや恐怖心の克服には
AC克服に特化したカウンセリングが有効です。

今まで本を読んだりセミナーに出ても、なかなか胸のあたりのモヤモヤが取れなかったあなたに。

生きづらさから開放された生き方を手に入れるためのステップを紹介しています。

アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けて、新しい人生を手に入れましょう。

関連する記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP
アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう 
アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家族」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット 
ケア・テイカー 
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題
アダルトチルドレンの特徴(考え方のパターン)とは
「消えたい」と感じる方はアダルトチルドレン克服カウンセリングを

虐待(虐待の種類と特徴)
 お母さん、お父さん、それ虐待かも…
依存症(共依存) 
 共依存チェックリスト
不登校・引きこもり
条件付きの愛
 セックス依存症(見捨てられ不安)との向き合い方

【こんなときどうする?】
子供が引きこもりになってしまったお父さん・お母さんへ
ひきこもりや休職、うつに悩む方へ
■ 引きこもりを改善するカウンセリングの手法

【AC克服カウンセリングを受けたい方のために】
アダルトチルドレン克服カウンセリング大阪:相談日程とお申込み
地図・アクセス
はじめての方へ
AC大阪のカウンセリングの流れとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想
よくある相談・ご質問
アダルトチルドレンカウンセリング企業導入事例

こころのホットライン【無料ご相談窓口】