カウンセラーがオススメしたい本【悪しき習慣を書き換えよう】~7つの習慣①~

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため現在カウンセリングは全てオンラインで実施しています。
詳しくはこちらをお読みください

 

自己啓発系の書籍を読んでいる人の中で

「これを読んでない人はいないだろう」

とまで言われている『名著』というのがあります。

 

それが『7つの習慣』です。

 

7つの習慣

 

 

全世界で3,000万部売れている、とも言われていますので、

「知ってる」

「読んだことある」

と言われる方も多いかも知れません。

 

あまりにも有名すぎる本なので、紹介するのもちょっと躊躇したのですけれど、

「カウンセラー目線」で「7つの習慣」を語ったらどうなるかな、と思って取り上げることにしました。

 

多くの成功者たちが手にし、何度も読み返しながら、自分自身の成長に役立てている「7つの習慣」について。

カウンセラー目線からお伝えしてみます。

 

 

【オススメ本】7つの習慣:スティーブン・R・コヴィー著

 

7つの習慣

 

この本は

  • 第一の習慣:主体性を発揮する
  • 第二の習慣:目的を持って始める
  • 第三の習慣:重要事項を優先する
  • 第四の習慣:Win-Winを考える
  • 第五の習慣:理解してから理解される
  • 第六の習慣:相乗効果を発揮する
  • 第七の習慣:刃を研ぐ

 

という章立てで構成されています。

 

基本的には自己啓発系の内容ではありますが、心理学とも相通じる点も多いので、この本から感じた学びをカウンセラー目線で書いていきます。

 

第一の習慣:主体性を発揮する

 

 

第一の習慣は「主体性を発揮する」です。

 

AC克服カウンセリングで、ご相談に来られた方の多くが最初に陥っているのが

  • 「自分のコントロールの及ばない状況に一喜一憂」し
  • 「他者の言動や態度にすぐに反応」し
  • そして「その反応はどうしようもないことで、自分ではコントロールできない」と思い込んでいる

という状況です。

 

もちろん、乗り越えにくい家庭環境や、一方的な親に反論すら許されない状況などで

 

  • だってどうしようもないし
  • 言われたらそうなっちゃうんだもん
  • 物心ついたときからずっとそうだったから

という風になってしまいがちなのです。

 

第一章では、いかに

「出来事(刺激)に反応するに任せず」

「出来事(刺激)と反応の間に「選択できる」ということを知り」

「いかに自分の人生に使えるように、繰り返していくか」

ということが書かれています。

 

これをカウンセリングに当てはめると

 

「あなたが自分に自信が持てなくなってしまったのは、

「自信がなくなるような出来事(刺激)の繰り返し」に

「自分なんてダメだ」と思うしかない、と思ってしまったのですね」

 

というアプローチと共感の後に

 

「「自分なんてダメだ」と思ってしまうのはわかる。

そのときの状況だと「そう思うしかない」ってなるよね。

でももし、当時は「親が言うんだから正しい」「それしかない」と思っていたことが、

今あらためて考え直したら

「こういう考え方もできるかも」と

再選択し直したらどうなるだろう…?」

 

と仮説を立てて、ワークをしていくのです。

 

 

第二の習慣:目的を持って始める

 

第二の習慣は「目的を持って始める」です。

これはカウンセリングにおいては

「ゴールイメージを設定する」ということです。

 

今までは「ただ出来事に反応していた」という状況から

「自分はどうなりたいか」

というイメージから逆算して、自分自身に最もふさわしい「選択肢」を入れていくのです。

 

このゴールイメージは、ひとりで心理のワークをしていると、

すぐに道が逸れたり、自信が無くなってしまいがち。

ゴールを見失ってしまうのです。

 

だからこそ、カウンセラーが一緒に寄り添いながら

「「こんな自分になる」んでしたよね。」

「「今までの自分から変化したい」という最初の願いをもう一度思い出しましょう」

「あなたならきっと大丈夫です」

と伝え続けることで、ゴールを見失わないよう、伴走していくのです。

 

 

次回に続きます。

 

7つの習慣

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

AC克服カウンセリングで今までの生き方を変えてみませんか?

もうこれ以上一人で抱えなくてもいいのではありませんか?

アダルトチルドレン特有の悩みや恐怖心の克服には
AC克服に特化したカウンセリングが有効です。

今まで本を読んだりセミナーに出ても、なかなか胸のあたりのモヤモヤが取れなかったあなたに。

生きづらさから開放された生き方を手に入れるためのステップを紹介しています。

アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けて、新しい人生を手に入れましょう。

関連する記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP
アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう 
アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家族」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット 
ケア・テイカー 
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題
アダルトチルドレンの特徴(考え方のパターン)とは
「消えたい」と感じる方はアダルトチルドレン克服カウンセリングを

虐待(虐待の種類と特徴)
 お母さん、お父さん、それ虐待かも…
依存症(共依存) 
 共依存チェックリスト
不登校・引きこもり
条件付きの愛
 セックス依存症(見捨てられ不安)との向き合い方

【こんなときどうする?】
子供が引きこもりになってしまったお父さん・お母さんへ
ひきこもりや休職、うつに悩む方へ
■ 引きこもりを改善するカウンセリングの手法

【AC克服カウンセリングを受けたい方のために】
アダルトチルドレン克服カウンセリング大阪:相談日程とお申込み
地図・アクセス
はじめての方へ
AC大阪のカウンセリングの流れとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想
よくある相談・ご質問
アダルトチルドレンカウンセリング企業導入事例

こころのホットライン【無料ご相談窓口】