ACの親は子どもにパラサイトする

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため現在カウンセリングは全てオンラインで実施しています。
詳しくはこちらをお読みください

ACの親は子どもにパラサイトする

ACの親は子どもにパラサイトする

 

アダルトチルドレンの親は

「将来は面倒を見てくれ」

と子どもに強要しがち。

 

でもおかしくないでしょうか?

 

今の時代、

  • 寿命が伸び
  • 子ども世代は年金を当てにできず
  • 75ぐらいまで働いて、自分の分の生活資金を貯めなきゃ

と思っている人も多い中、

 

  • 一緒に住め
  • 面倒見ろ
  • 親孝行しろ

 

というのは

「子どもの将来を考えていない」

と言ってるようなもの、だと思うのです。

 

 

「ACの親は~」シリーズ。少しずつ増えてきてます。

よかったらこちら(↓)も合わせてお読みください。

 

【関連記事】

ACの親は子どもに「罪悪感」を感じさせる

ACの親は子どもを使って幸せになろうとする

ACの親は「感情は恥だ」と思い込ませる

ACの親は「長所」を「短所だ」と教え込む

ACの親は比較する

ACの親は他人の目を気にする

ACの親は「お金がない」を連発する

ACの親は人を疑うことを教える

ACの親は子どもにパラサイトする ←今日ココです

 

 

生き抜くには知恵が必要な時代

生き抜くには知恵が必要な時代

生き抜くには知恵が必要な時代

 

子どもたちは気付いているのです。

平成・令和の時代を生きてきて。

そしてさらに次の時代を強く生き抜くためには

「もう親の言ってる価値観を信じていたら危ない」と。

 

「公務員になれ」「大企業に入れ」は昔の価値観

 

これらはもうすでに、

今は通用しなくなっている考え方です。

 

  • ひとつの会社に入ったら最後まで勤め上げろ
  • 石の上にも三年。ガマンが大事
  • 上司は親と思え、先輩は兄(姉)と思え
  • 安定した会社に入れ
  • 一流企業に入りたければ、一流大学に入れ
  • 将来公務員だと安泰だ
  • ○○(←職種)だと食いっぱぐれないぞ
  • 子どもは親の面倒を見るもんだ
  • 施設に入れようなんてことを考えるな

 

これらの考え方は、今の時代では

ほとんど通用しなくなっている考え方だと

言ってもいいでしょう。

 

 

お父さん・お母さんが子どもの頃(昭和時代)は

こう言われて育ってきたのもわかっていますが、

今やこれらの考え方は正反対になっているのです。

 

例えば

 

  • ひとつの会社に入ったら最後まで勤め上げろ
    →今は数年(3年以内)に転職をして、キャリアを積み上げることが大切
  • 石の上にも三年。ガマンが大事
    →3年も居たら他で通用しにくくなる
  • 上司は親と思え、先輩は兄(姉)と思え
    →こういう感覚はブラック企業の可能性あり
  • 安定した会社に入れ
    →安定なんてどこも保証してくれない。昔は十年一昔。今は三年一昔。
  • 一流企業に入りたければ、一流大学に入れ
    →今や一流企業がブラック企業化している場合も。やりたい仕事があるなら別だが
  • 将来公務員だと安泰だ
    →公務員も業種によってはブラック体質。「俺らの税金で食ってるくせに」とバッシングを受けることも多い
  • ○○(←職種)だと食いっぱぐれないぞ
    →本当に時流を読んで言ってる?今やコンビニの件数よりも多い職種や資格はたくさん。食いっぱぐれどころかAIに取って代わられてる職種も。
  • 子どもは親の面倒を見るもんだ
    →先行き不透明&寿命が伸びた&子ども自身の老後資金調達で、親の面倒は実質難しい時代へ突入
  • 施設に入れようなんてことを考えるな
    →老老介護という言葉や、(寿命が短くて)施設が必要なかった時代と、今とは違う

 

と言わざるをえない時代になってきているのです。

 

今、この記事を読んで違和感を感じておられる方もいるかも、ですが、

あと10年も経たないうちに、確実に

 

「自分のことは自分で面倒見れないとヤバい時代」

 

が到来しているのです。

 

 

 

親が子どもに背中をどう見せていくかが問われる

親が子どもに背中をどう見せていくかが問われる

親が子どもに背中をどう見せていくかが問われる

 

今の時代。

親は価値観の変化を見抜こうと

勉強を続けていますでしょうか?

 

現代の転職事情や、今後求められている職種、

転職する際に頼ることができるエージェント、

チャンスがつかみやすい副業と、やっちゃいけない副業など

 

これらの最新の情報を掴んでおられるでしょうか?

 

そして、なんなら親自身が

実際に試してみたり、勉強してみたり

しているでしょうか?

 

 

これからの時代を生き抜くために

したたかに実践しているおじいちゃん、おばあちゃんなら

子どもたち、孫たちも、あなたに興味を持ってくれるかも

知れません。

 

生き抜くための強さを。

自分の姿を見本として。

見せることができる親を、目指そうではありませんか。

 

 

◇ ◇ ◇

 

※AC克服のためのヒントや、

生き方のためになる考え方について

メルマガを配信しています。

 

ご興味がある方は、メルマガにご登録ください。

 

【オススメ】AC克服のヒントがつまったメルマガを読んでみませんか?

 

 

 

 

AC克服カウンセリングで今までの生き方を変えてみませんか?

もうこれ以上一人で抱えなくてもいいのではありませんか?

アダルトチルドレン特有の悩みや恐怖心の克服には
AC克服に特化したカウンセリングが有効です。

今まで本を読んだりセミナーに出ても、なかなか胸のあたりのモヤモヤが取れなかったあなたに。

生きづらさから開放された生き方を手に入れるためのステップを紹介しています。

アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けて、新しい人生を手に入れましょう。

関連する記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP
アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう 
アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家族」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット 
ケア・テイカー 
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題
アダルトチルドレンの特徴(考え方のパターン)とは
「消えたい」と感じる方はアダルトチルドレン克服カウンセリングを

虐待(虐待の種類と特徴)
 お母さん、お父さん、それ虐待かも…
依存症(共依存) 
 共依存チェックリスト
不登校・引きこもり
条件付きの愛
 セックス依存症(見捨てられ不安)との向き合い方

【こんなときどうする?】
子供が引きこもりになってしまったお父さん・お母さんへ
ひきこもりや休職、うつに悩む方へ
■ 引きこもりを改善するカウンセリングの手法

【AC克服カウンセリングを受けたい方のために】
アダルトチルドレン克服カウンセリング大阪:相談日程とお申込み
地図・アクセス
はじめての方へ
AC大阪のカウンセリングの流れとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想
よくある相談・ご質問
アダルトチルドレンカウンセリング企業導入事例

こころのホットライン【無料ご相談窓口】